MENU

急性胃腸炎の「発熱」の症状とは?

スポンサーリンク

みなさんは発熱の経験をしたことがありますか?
きっとしたことが無いと言う方はいらっしゃないと思います。
発熱というのは生きている以上誰もが経験していることなので例外はありません。
というお話ではなく、発熱の中でも、高熱というのは非常に辛いです。
特に40度前後になると、立ち上がることも困難でめまいがして視界が歪むと言うこともあります。
朦朧とした意識の中でずっといるわけで、その熱と反比例して、寒気が走っていると言うこともあります。
また高熱というのは脳に後遺症をきたす事もあるので注意が必要ですよね。
ということで、今回は「胃腸炎の発熱」について説明をしていこうと思います。
まずは、胃腸炎に付いてですが、簡単に説明をしていこうと思います。
胃腸炎には、ウイルス性と細菌性といって原因によって胃腸炎の種類が別れています。
原因は異なるのですが、起こる症状と完治するまでの時間というのはほとんど同じです。
そして、今回の「発熱」についてになるのですが、発熱が起こるのは基本的に「ウイルス性胃腸炎」になります。
もちろん細菌性でもおこることはあるのですが、そこまでよく起こるという症状ではないようです。
ウイルス性の急性胃腸炎には、発熱の中でも高熱がおこることもあります。

スポンサーリンク

そのため、おもな症状は「嘔吐、下痢、高熱(38度程)」という形になります。
この原因と言われているのが

ノロウイルス
ロタウイルス
アデノウイルス

という病原体であり、冬場に活性化して、胃腸炎を大流行させるものでもあります。
では、なぜウイルス性胃腸炎で発熱が起こるのでしょうか?
それは、例えばですが、風邪にあなたが感染した際に、発熱が起こります。
これは、なぜでしょうか?理由はみなさんもご存知でしょうが、体内のウイルスを退治するため、もしくは弱らせて弱体化することで、免疫によって退治できるようにするためです。
これと同じように、急性胃腸炎でもウイルスを退治、もしくは弱体化させるために、体が防衛反応をお越します。
それが、発熱になるんです!!
この発熱も長くても大体が1週間ほどで落ち着きます。
もしくは4日もあればおさまります。これは急性胃腸炎の症状の経過に比例します。
ウイルス性腸炎の症状が治まれば自然と、発熱も収まりますで、しばらく辛いですが、がんばって乗り切りましょう!!

スポンサーリンク

関連ページ

症状の軽いノロウイルスとは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
急性胃腸炎の病院選択を教えてください!!
様々な腹痛による症状から治療まで!!
ウイルス性胃腸炎の症状が軽い理由について!!
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の時にヨーグルトを食べるのは効果的?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の際にはうどんがおすすめ!
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の際に、納豆は効果があるの??
様々な腹痛による症状から治療まで!!
ノロウイルスの潜伏期間はどれくらい?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
ノロウイルスの嘔吐の回数はどれくらいなの?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の下痢だけ長引く理由とは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の際に関節痛がおこることがある?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
嘔吐がない急性胃腸炎の対処はどうすればいいの?
腹痛と下痢が一日中続く時は
胃腸炎と頭痛の関係とは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎で頭痛の症状がでる?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎と関節痛の関係とは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
急性胃腸炎の症状が軽い理由とは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
胃腸炎の際には、オナラがあまり出ないのはなぜ?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
身近なコンビニで手に入る、胃腸炎にいい食物とは?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
ウイルス性胃腸炎の症状や原因・種類とはどのようなものがあるの?
様々な腹痛による症状から治療まで!!
子供の胃腸炎「発熱」の症状の対処方法ってどうすればいいの?
様々な腹痛による症状から治療まで!!