MENU

朝におならが多く出る原因とは

スポンサーリンク

おならが出るのは主に朝、しかも大きくて長いおならが出るという方が大勢いらっしゃいます。
朝起きたらすぐにお腹が張っていておならがでやすい状態になっている事が多いので友達の家に泊まりに行っていたり、彼氏と同棲している方などは本当に困ってしまうと思います。
そこでこちらのページでは、なぜ朝になるとおならが多く出るのかという原因と対処方法などについての情報をご紹介します。

 

【朝におならが多く出る原因とは】
朝におならが多く出る原因として最も有力な情報としては、寝ている間に腸が絶え間なく動いている事によって腸内にガスが大量にたまっております。
また寝ている時間はおならをしていない方も多く、どうしてもガスがたまりやすい状況になっているのです。
その為、朝の置きたてのタイミングで大きくて長いおならが出る方が多くなっているのです。

スポンサーリンク

 

【朝におならが多く出るのを助長する原因】
誰もがみんな朝に大きくて長いガスを出すわけではありません。
中にはあまり出ない方も多くいらっしゃいます。
それは、多く出る方が多く出るような生活習慣があるというだけなのです。
例えばガスがたまりやすい原因で大半をしめているのが、炭酸の入っている飲み物やお酒を寝る直前に飲んでしまう事で、これによって炭酸ガスが多く発生してしまう原因になっておりますし、就寝前3時間の間に飲食をしてしまうと胃腸の動きが鈍っている状態で眠ってしまいますので上手に消化できずにお腹の中にガスが溜まりやすくなってしまい、翌朝のガスが増える原因にもなります。
また、最近ではストレスを多く抱えている方が副交感神経の働きが鈍くなってしまって消化機能の働きが正常でないためにガスを溜めやすくなる原因になっておりますし、口呼吸の多い方やいびきをかく方などは他の方よりも沢山体内に空気を飲み込んでおりますので、それらもガスが溜まりやすくなる原因になってしまいます。
朝のおならを改善するためには、眠る前にはあまり飲食をしないようにしたり、夕飯のメニューをガスが溜まりにくい物にするようにする事が重要になります。
また、ストレスをためやすいタイプの方は、湯船にゆっくりと浸かってリラックスをしたり、副交感神経の働きを正常にするなどの心構えが重要なポイントになります。
また、腸内環境を整える事はガスの量を正常に戻す働きがありますので意識して生活することもおすすめです。

スポンサーリンク