MENU

お腹がグルグル鳴る下痢の理由

スポンサーリンク

電車に乗っていたり、バスに乗っている時などトイレが無い時に限って訪れるお腹がグルグル鳴る下痢。
男性の方は特に女性の方よりも下痢になりやすいので悩んでいる方が多くなっております。
しかし、お腹を下す理由を知れば未然に防ぐ事も可能です。
そこでこちらのページではお腹がグルグル鳴る下痢の理由などの情報をご紹介します。

 

【お腹がグルグル鳴る理由】
そもそもお腹がグルグル鳴るという事はお腹の内臓が音が鳴っております。
胃や腸などの消化器官が蠕動運動を行っている時に出ている音になります。
この蠕動運動は胃の中にある分泌物であったり、消化液、食べたり飲んだりした物などを移動させる運動になります。
女性がお腹を下す事に悩んでいる方が少ないのは、この蠕動運動をする力が男性と比べて弱いと言うのが理由となっているのです。

スポンサーリンク

 

【お腹がグルグル鳴るのは食べ方の問題?】
お腹がグルグル鳴るのは食べ方の問題でもあります。
お腹がグルグル鳴る理由は下痢だけでなくおならなど胃の中にガスが溜まっている時などにも起こります。
おならはラーメンや蕎麦などすするような食べ方をする麺類など空気を含んで食べる食事のメニューなどの後にガスが溜まりやすくなります。
また、早食いや食べ物を良く噛まずに飲み込んでしますとお腹がグルグル鳴るようになります。

 

【病気の可能性も】
お腹がグルグル鳴る下痢の理由としては、病気の可能性も考えなければいけません。
例えば胃に炎症が起きていると運動機能が低下しているために下痢になる可能性も高いですし、胃酸が逆流する逆流性食道炎などもお腹を下す理由だと言えます。
過敏性症候群なども下痢の理由になりますので注意が必要になります。

 

電車やバスなどでお腹がグルグル鳴るような場合には、その場で飲む事ができる下痢止めの薬を常備するようにしてください。
市販薬もありますが、病院で処方してもらう薬は効果も強いのでおすすめです。
単なる下痢ではなく、もしかしたら重大な病気の症状の一部である可能性も否定できません。
下痢止めを処方してもらうためだけでなく、重大な病気の可能性も考えて、長い期間に渡ってお腹を下す症状に悩まされているのでしたら、一度、しっかりと検査してもらうのもおすすめです。

スポンサーリンク